通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ハードカレンシー

辞書:文化用語の基礎知識 経済編 (LECO)
読み:ハードカレンシー
外語:hard currency 英語
品詞:名詞
2007/09/02 作成

金融市場で頻繁に売り買いされ流動性がある通貨。銀行などで自由に外貨に交換することができる通貨のこと。

現在、世界には242通貨もあると言われているが、これら通貨は世界の金融市場で頻繁に売買され流動性のある通貨と、そうではない通貨がある。このうちの前者がハードカレンシーである。

主要3通貨は

である。これらに、次の通貨が続く。

  • 英貨ポンド(GBP) 7.3%
  • スイスフラン(CHF) 2.5%
  • カナダドル(CAD) 2.0%
  • スウェーデンクローナ(SEK) 1.5%

ここから、基軸通貨は米ドルであり、米ドル以外の通貨組み合わせのレート(例えばEUR/JPY)のことをクロスレートと呼ぶ。

関連する用語
通貨
ソフトカレンシー

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club