通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

佳子内親王

辞書:文化用語の基礎知識 民俗学東洋・神道神様編 (LFOLKESK)
読み:かこ・ないしんのう
外語:Princess Kako of Akishino 英語
品詞:名
2005/10/23 作成
2014/11/13 更新

秋篠宮文仁親王殿下・紀子親王妃殿下の第二女子(次女)。

情報

項目の有効期限について

この項目は、2017/04/30に有効期限が切れています。

この項目は既に古い記述を含みますが、まだある程度の事実を含んでおり、参考として利用できます。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。

  • お名前 ‐ 佳子(かこ)
  • 宮号 ‐ (無し)
  • お続柄 ‐ 秋篠宮文仁親王 第二女子
  • 誕生日 ‐ 1994(平成6)年12月29日(山羊座)
  • ご称号 ‐ (無し)
  • お印 ‐ ユウナ(オオハマボウ)
  • ご学歴等
    • 学習院女子中等科卒
    • 学習院大学文学部教育学科(在学中)

血液型は不明。

誕生時の体重は2766g、身長50.5cmとされる。

御略歴

  • 1994(平成6)年12月29日09:20(@055): 宮内庁病院にて御誕生
  • 1995(平成7)年1月4日11:00(@124): 命名の儀
  • 2001(平成13)年4月: 学習院初等科に進学
  • 2007(平成19)年3月18日: 学習院初等科を卒業
  • 2007(平成19)年4月6日: 学習院女子中等科に進学
  • 2007(平成19)年11月11日: ご公務への初参加
  • 2010(平成22)年3月22日: 学習院女子中等科を卒業
  • 2010(平成22)年4月6日: 学習院女子高等科に進学
  • 2013(平成25)年4月8日: 学習院大学文学部教育学科に進学
  • 2014(平成26)年10月30日: 国際基督教大学(ICU)のAO入試で合格 (競争率約2.4倍)

今上陛下の二柱目の孫として誕生された。

1965(昭和40)年に秋篠宮殿下が誕生されて以来、佳子内親王殿下で女子皇族の誕生が8柱続いた。

佳子内親王(父)文仁親王(祖父)今上(曾祖父)昭和天皇
(曾祖母)香淳皇后
(祖母)皇后美智子(曾祖父)正田英三郎
(曾祖母)正田富美子
(母)紀子(祖父)川嶋辰彦(曾祖父)川嶋孝彦
(曾祖母)川嶋紀子
(祖母)川嶋和代(曾祖父)杉本嘉助
(曾祖母)杉本栄子

名前

時に「秋篠宮佳子」と書かれることがあるが、誤りである。

秋篠宮は宮家の当主である秋篠宮文仁親王のみが号するもので、いわゆる姓とは異なるものだからである。

臣民界隈

臣民のファンも多く、ネット界隈で佳子内親王はデコポンタンと呼ばれ愛されている。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club