通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

宇宙人

辞書:文化用語の基礎知識 民俗学用語編 (LFOLK)
読み:うちゅうじん
外語:alien 英語
品詞:名詞
2009/12/13 作成

地球外生命体(ET)のうち、人類と同程度以上の知性を持つものの総称。エイリアン、異星人。

宇宙「生命体」などではなく宇宙「人」なので、一応は人類としての扱いを受けているらしい。

SFの世界では定番であり、「人間風のもの」「動物風のもの」「ロボット的なもの」がよく見られ、それ以外にも特殊・独特な発想のものが幾つか見られる。

火星人

今のところ火星に知的生命体の存在は確認されておらず、恐らくそもそも存在しないと考えられている。しかしSFの世界では火星には知的生命体の火星人がおり、地表を歩いているのが定番である。

世界で最も有名な想像上の火星人の姿は「タコ」である。

金星人

今のところ金星に知的生命体の存在は確認されておらず、灼熱の世界である金星には恐らくそもそも生命自体が存在しないと考えられている。しかしSFの世界では、金星人は火星人と並んでメジャーな存在である。

こちらは地球人と同じような姿で描かれることが多いが、火星人がタコであることに対抗(?)してイカの姿で描かれることもある。

グレイ

宇宙人として最も有名なもの。大きな頭に、ラグビーボールのような形をした二つの目を持つ。黒目のみで白目が無く、また髪、眉も無く、鼻も隆起していない。

首より下の容姿は人間に似て描かれることが多いが、宇宙服どころか服自体着ていない素っ裸で描かれる。また性器も存在しないように描かれることが多い。

肌の色はグレー(灰色)である。

用語の所属
SF (1)
関連する用語
宇宙
UFO
宇宙生物学

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club