通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

日本人

辞書:文化用語の基礎知識 政治文化編 (LBUNKAP)
読み:にっぽんじん
読み:にほんじん
外語:Japanese 英語 , japan/o エスペラント
品詞:名詞
2008/10/10 作成

日本列島に分布する人のこと。

次のいずれかを満たせば広義の日本人である。

  • 日本国籍を持っている (法律上の日本人)
  • 日本民族である (人種的な意味での日本人)
  • 日本人としての魂を持っている

言い換えれば、日本に住んでいても、これら条件を満たさないと日本人ではない。

なお、旅券の取得等で採用される日本人の条件は、最初の日本国籍の有無ということになる。以下は、この意味での日本人について述べる。

出生時の国籍

日本の国籍は血統主義であるため、両親のいずれかが日本国籍を有していれば、その子供も日本国籍を取得できる。

日本で産まれた子供だが、両親の国籍が不明な場合は、例外として生地主義により日本国籍を取得できる。

つまり、外国籍の者が日本に来て子供を産んでも、その子供が日本国籍を取得することはできない。逆に、日本国籍の者が外国で子供を産んでも、その子供は日本国籍を取得できる。

法律としては、国籍法に、その規定が存在する。

帰化

国籍法には帰化に関する規定もある。

外国籍であっても、申請し、元の国籍を捨てることを厭わなければ日本国籍を得ることができ、法律上の日本人になることができる。

関連する用語
日本民族
日本国

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club