通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

綏靖天皇

辞書:文化用語の基礎知識 民俗学東洋・神道神様編 (LFOLKESK)
読み:すいぜいてんのう
品詞:名
2005/10/20 作成
2014/06/01 更新

第二代天皇陛下。

天皇

  • 生没: 紀元前632年〜紀元前549年、宝算83
  • 在位: 紀元前581年〜紀元前549年

情報

  • 御名 ‐ 神渟名川耳尊、神沼河耳命(カムヌナカワミミノミコト)
  • 続柄 ‐ 神武天皇 第3子
  • 母神 ‐ 媛蹈鞴五十鈴媛命(ヒメタタライスズヒメノミコト)

御略歴

  • 紀元前632年 ‐ 誕生
  • 紀元前619年〜581年 ‐ 皇太子
  • 紀元前581年〜549年 ‐ 綏靖天皇
  • 紀元前549年 ‐ 崩御

皇后

皇后は五十鈴依媛命(イスズヨリヒメ)で、母の妹である。

皇子

皇子は一柱。

  • 師木津日子玉手見命 (シキツヒコタマテミノミコト、安寧天皇)
綏靖天皇(父)神武天皇(祖父)鵜葺草葺不合命(曾祖父)火遠理命
(曾祖母)豊玉姫神
(祖母)玉依姫神(曾祖父)大綿津見神
(曾祖母)
(母)媛蹈鞴五十鈴媛命(祖父)事代主神(異説あり)(曾祖父)大国主神
(曾祖母)
(祖母)三島溝杭姫(曾祖父)
(曾祖母)

欠史八代の一代で、実在しなかったとする説もある。

陵は、奈良県橿原市四条町の桃花鳥田丘上陵(つきだのおかのえのみささぎ)とされている。

綏靖天皇のみを祀る神社は確認できないが、熊本県阿蘇市に鎮座する阿蘇神社の諸神殿にある十二宮で、金凝神として祀られている。

1 神武天皇 ‐ 2 綏靖天皇 ‐ 3 安寧天皇

用語の所属
日本神話
神道
天皇
欠史八代
関連する用語
神武天皇
安寧天皇

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club