通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

芥川龍之介賞

辞書:文化用語の基礎知識 文学編 (LLITE)
読み:あくたがわりゅうのすけしょう
品詞:固有名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

1935(昭和10)年に直木三十五賞と共に創設。菊池寛によって芥川龍之介を記念して設けられた。

新聞や雑誌・同人誌に発表された純文学短編作品のうち、最も優秀な作品に進呈される。ただし、よくあるような応募形式ではなく、発表された作品すべてが対象作品となる。主に無名もしくは新進作家が対象。

受賞は年二回あり、上半期の選考会は7月上旬で贈呈式は8月中旬。「文藝春秋」の9月号に掲載される。下半期選考会は翌7月中旬で贈呈式は2月中旬。「文藝春秋」3月号に掲載される。

正賞は懐中時計、副賞は現金100万円となっている。

関連するリンク
芥川賞受賞者一覧

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club