通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

秋田外環状道路

辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・東北編 (EWHH)
読み:あきた・そとかんじょうどうろ
品詞:固有名詞
2004/03/16 作成
2009/06/10 更新

東北横断自動車道釜石秋田線に並行する一般国道として作られた、事実上の秋田自動車道となる自動車専用道路で、高規格幹線道路

起点・終点

  • 起点: 秋田県秋田市上新城道川(秋田北IC)
  • 終点: 秋田県潟上市昭和大久保(昭和男鹿半島IC)
  • 延長: 9.5km

設計諸元

  • 構造規格: 第一種第三級
  • 設計速度: 80km/h(192km/hBeat)
  • 道路幅員: 20.5m
  • 車線数: 4車線(暫定2車線)

規制等

  • 制限速度: (未確認)
  • 最低速度: 50km/h(120km/hBeat)
  • 標識規制: (未確認)

法定路線名

全区間、日本海沿岸東北自動車道と重複している。

建設計画

元々は、秋田市が終点だった東北横断自動車道釜石秋田線を、更に延伸するために作られた国道7号のバイパスである。このため「東北横断自動車道釜石秋田線に並行する一般国道の自動車専用道路」(A'路線)として整備された。

その後、日本海沿岸東北自動車道が法制化され、この区間は当該区間内となった。

沿革

管理

東日本高速道路株式会社が管理している。かつては日本道路公団(JH)が管理していた。

接続する主な道路

  • 秋田自動車道 (秋田北IC)
  • 国道7号羽州街道 (昭和男鹿半島IC)
  • 国道1017号 (昭和男鹿半島IC)
  • 秋田県道72号秋田北インター線 (秋田北IC)

沿道施設、観光地等

  • 歴史民俗資料館
  • 道の駅しょうわ

主な橋

(未確認)

主なトンネル

トンネルはない。

主な峠

はない。

並行する鉄道

経由する自治体

秋田県
秋田市 ‐ 潟上市

具体的なIC等は次のとおり。IC番号は秋田自動車道と連続している。

  • 8 秋田北IC (秋田自動車道、秋田県道72号秋田北インター線)
  • 9 昭和男鹿半島IC (秋田自動車道、国道7号羽州街道(現道)、国道101号)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club