通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

阿寒湖

辞書:国土用語の基礎知識 日本地理・北海道編 (EGJPD)
読み:あかん・こ
外語:the Akan lake 英語
品詞:その他地名
2011/10/08 更新

聖地の一つ。北海道釧路総合振興局管内釧路市阿寒町(旧・阿寒郡阿寒町)にある湖。道東の釧路に位置する。

雌阿寒岳(めあかんだけ)と雄阿寒岳(おあかんだけ)に囲まれた周囲26kmのカルデラ湖で、マリモが生息する事で有名。巨大なマリモは、世界でもここでしか見ることが出来ない貴重な場所である。

阿寒の語源はアイヌ語のアカン(不動)。雌阿寒岳はよく崩れたが、雄阿寒岳は崩れなかっため、アカンと呼ばれるようになった。

関連する用語
まりも (植物)
アイヌ語

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club