通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

アホ毛

辞書:萌色用語の基礎知識 萌え用語編 (OZMOEY)
読み:あほげ
品詞:名詞
2004/10/08 作成
2006/03/06 更新

くせ毛の一種で、一本、または一つに束になった複数本の髪の毛が、あたかも触覚のように跳ねているもの。超豪快なハネ毛。漫符の一種。

目次

アホ毛というのは単なるくせ毛なだけなく、これ自体が容姿上の特徴となる。そのため、キャラクターの特徴化においてよくアホ毛が使われる。

個性を出すために使われるため、物理的にあり得ないくらい豪快なハネ毛となることも珍しくない。このようなアホ毛は、寝ても起きても、なんと入浴中でもしっかりと跳ねている。

アホ毛のオリジナルはさすがに不明だが、そのハシリは魔法の天使クリィミーマミではないかと考えられている。

用語の所属
漫符
関連するキャラ
すだちたん
Meたん
高井さやか
日野森あずさ
関連する用語
魔法の天使クリィミーマミ

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club