通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

則巻あられ

辞書:萌色用語の基礎知識 まんがキャラ編 (OMCHARA)
読み:のりまき・あられ
外語:NORIMAKI Arare 英語
品詞:名

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

鳥山明作 "Dr.スランプ" の主人公。(自称)天才科学者の則巻千兵衛により作られたアンドロイド女の子。本来はメイドさんロボットとして作られたらしい。

眼鏡っ子。何故かロボットのくせに作られたときからド近眼で眼鏡を必要とした。眼球内部のレンズの焦点がずれていると思われる。

衝撃波を出すほどの速度で走りまわる。この時に両腕を左右に広げ、手の平を外に向け "きーーーん" と叫びながら走るのが定番スタイルである。この時よくパトカーを体当りで壊すが、単にしゃがんでいる所にパトカーの方からつっこんできて勝手に壊れることもある。

月に岩を投げて破壊したり、地面を叩いて地球をまっぷたつにする(地球割り)こともできる怪力の持ち主。但し月や地球が壊れても変身ポンポコガンなる道具により修復されたりするため、特に被害が出ることはない。

口より "んちゃ砲" なる謎のビームを吐くことができる。

エネルギー源はロボビタンAで、哺乳瓶を用いて取り込む。当人がエネルギー不足を自覚することはないらしいため、活動中に突然止まり、ピンチになることもある。

なぜか "うんち" が大好き。しかしきちんとトグロを巻いたものでないと見向きもしない(実際にそれ以外の形状を作中で見ることはまずない)。木の棒に器用にくっつけて走りまわっているが、衝撃波の出るスピードで走りながらも形状を崩さないところを見ると相当な粘性を持つことが予想され、組成は人間のものとは考えにくい。

ちなみに後にアラレちゃんと相思相愛になるアンドロイドのオボッチャマン(キャラメルマン4号)などのキャラメルマンシリーズを作った悪の博士は Dr.マシリト。マシリトは当時の担当編集者の鳥嶋和彦(その後週刊少年ジャンプの編集長に出世した)を逆から読んだもの。

関連する用語
アンドロイド
鳥山明
メイドさん
メガネ

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club