通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

アストラムライン

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道地理編 (RGEO)
読み:アストラムライン
品詞:固有名詞
2011/02/12 作成

広島高速交通の路線の一つで、新交通システム

基本情報

  • 総延長: 18.4km(鉄道事業法適用区間0.3km/軌道法適用区間18.1km)
  • 軌間: ‐
  • 駅数: 21駅(起点、終点の駅を含む)
  • 単線複線: 全線複線
  • 電化区間: 全線電化直流電化750V
  • 集電方式: 剛体三線式、側面接触方式
  • 閉塞方式: 車内信号閉塞方式
  • 保安装置: (未確認)
  • 運転速度: 60km/h(144km/hBeat)(表定速度30km/h(72km/hBeat))
  • 所要時間: ‐

起点・終点

  • 起点: 本通駅
  • 終点: 広域公園前駅

沿革

ホームドア

ホームドアが導入されている。

地下鉄

本通駅〜城北駅までは地下を走る路線である。

更に本通駅〜県庁前駅までの0.3kmは鉄道事業法に基づいて建設された区間であり「地下鉄」として建設された。それ以外の区間は軌道法による路線である。

運賃

運賃が高いと不評だが、バスの運賃に合わせた価格設定をしたため、と説明されている。

延伸

現在、本通駅から、北西方向に弧を描くような形で広域公園前駅まで開通している。

計画では、広域公園前駅から南東方向に弧を描くように、西広島駅、本通駅の南、白神社前交差点を通り、広島駅まで。また、本通駅から南に、広島大学跡地まで伸ばす「α型」路線とする計画を発表している。

  • 第1期事業化区間「西風新都線」広域公園前駅〜西広島駅(L=約6.2km)
  • 第2期事業化区間「東西線」西広島駅〜白神社前交差点〜本通駅(L=約3.3km)
  • 第3期事業化区間「南北線」広島大学跡地〜白神社前交差点〜広島駅(L=約3.6km)

接続する主な路線

  • 本通駅
    • 広島電鉄宇品線
  • 県庁前駅
  • 城北駅
  • 白島駅
  • 牛田駅
  • 不動院前駅
  • 祗園新橋北駅
  • 西原駅
  • 中筋駅
  • 古市駅
  • 大町駅
    • JR可部線
  • 毘沙門台駅
  • 安東駅
  • 上安駅
  • 高取駅
  • 長楽寺駅
  • 伴駅
  • 大原駅
  • 伴中央駅
  • 大塚駅
  • 広域公園前駅

主な橋

地下部以外は、高架である。

主なトンネル

地下鉄部は地下を通る。

他にもトンネル箇所がいくつかあるようである。

主な峠

はない。

経由する自治体

広島県
広島市

主な車両

関連するリンク
えきから時刻表 アストラムライン
用語の所属
広島高速交通
関連する用語
ホームドア

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club