通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

アセトン

辞書:科学用語の基礎知識 化学物質名・溶媒溶剤編 (NSUBNS)
読み:アセトン
外語:acetone 英語 , aceton/o エスペラント
品詞:名詞
2004/07/08 更新

分子式C3H6O。構造式CH3-CO-CH3分子量 58.08。CAS番号67-64-1。ICSC番号0087。融点−95℃、沸点56℃。比重0.8(水=1)。化学名2-Propanone。

ケトンと呼ばれる有機化合物の一つで、ケトン系溶剤。中性。と自由混合し、かなりいろいろなものを溶かす。

有機溶媒の中では比較的安全な部類に入るので、化学の実験室では洗いものに使われたり、水洗した器具の水滴を置換してドライヤーなどで乾かしたりと、さまざまな目的に使われる。化学屋はアセトンを水だと思っているらしい。

引火性が高いので、火気厳禁。下水に流してはならない。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club