通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

スカトール

辞書:科学用語の基礎知識 化学物質編 (NSUB)
読み:スカトール
外語:Skatole 英語 , Skatol ドイツ語 , Scatole フランス語 , Escatol スペイン語 , Скатол ロシア語 , سكاتول アラビア語 , 粪臭素 大陸簡体 , 糞臭素 台灣正體 , skatol/o エスペラント
品詞:名詞
2001/09/25 作成
2015/05/06 更新

環に窒素原子を含む、複素環有機化合物の一つ。

基本情報

スカトール
スカトール

  • 外観: 無色の葉状晶
  • 溶解性: (未確認)

誘導体、関連物質の例

機能

生体内では、アミノ酸のトリプトファンが分解されて生成され、大便などに含まれ不快な臭気を持つ。しかし微量を希釈溶液にすると快香を放ち、香しい花の香りに変化する。

スカトールには興奮作用が確認されている。

名称

スカトールという名は、ギリシャ語で糞便を意味するσκωρ(skor)、およびその属格σκατος(skatos)に由来し、ここから「skato‐」という連結形が作られた。

そして、糞便に含まれる幾つかの物質のうちの一つとして、この物質が「スカトール」(skatole)と命名された。

同じ語を語源とするものに、学問としてまたは嗜好(フェチ)としての「スカトロ」「スカトロジー」という用語がある。こちらはskatoに科学や学問を意味するギリシャ語λογος(logos)を付けたものとされる。語源は同じだが由来が異なる。

危険性

  • 引火点: (該当資料なし)
  • 発火点: (該当資料なし)
  • 爆発限界: (該当資料なし)

有害性

  • 刺激
    • 腐食性: (該当資料なし)
    • 刺激性: (該当資料なし)
    • 感作性: (該当資料なし)
  • 毒性
    • 急性毒性: (該当資料なし)
    • 慢性毒性: (該当資料なし)
    • がん原性: (該当資料なし)
    • 変異原性: (該当資料なし)
    • 生殖毒性: (該当資料なし)
    • 催畸形性: (該当資料なし)
    • 神経毒性: (該当資料なし)

環境影響

  • 分解性: (該当資料なし)
  • 蓄積性: (該当資料なし)
  • 魚毒性: (該当資料なし)
用語の所属
複素環化合物
関連する用語
インドール
大便

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club