通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

リアルモード

辞書:科学用語の基礎知識 中央演算処理装置用語x86編 (IYCP86)
読み:リアルモード
外語:real mode 英語
品詞:名詞
2000/01/04 作成
2014/06/18 更新

Intelマイクロプロセッサーである8086と互換の動作モード。

80286以降では動作モードが増えたため、8086旧来の動作モードをこう呼ぶようになった。

正式名称は「実アドレスモード」(Real Address Mode)である。

仕様

16ビット環境で、メモリーは1Miバイトまで利用できる。

互換性のため、全てのIntel x86プロセッサーは起動時はこのモードから始まる。

MS-DOSは基本的にこのモードでしか動作できない。そのために残された動作モードがリアルモードといえる。

Windowsの動作モード

この動作モードを利用するWindows 3.0Windows 2.0互換モードにも、同じ名「リアルモード」が使われている。

しかし、後継のWindows 3.1からは、Windowsの動作モードとしてのリアルモードは廃止された。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club