通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

分子 (物質)

辞書:科学用語の基礎知識 原子元素・用語編 (NELEMY)
読み:ぶんし
外語:molecule 英語
品詞:名詞
2000/11/24 作成
2013/10/20 更新

物質を構成する最小の粒子であり、複数の原子から構成されていて、かつ電気的に中性であるもの。

分子は、複数の原子で構成されているが、これ以上分割すると物質としての化学的性質を失う。

最も単純なものでは、窒素分子(N2)、酸素分子(O2)、弗素分子(F2)といったようなものがある。これら原子は原子単体では存在できず、分子の構造として存在している。

逆に大型のものとしては、蛋白質のような繰り返し構造を有する生体高分子は、一般に大型である。

最大の分子量を持つ分子は、繰り返し構造を有する蛋白質は反則なので除外すると、これを著している現在は分子量3422のマイトトキシン(MTX)である。

用語の所属
物質
関連する用語
原子
原子量
分子量
式量
最大の分子量を持つ分子

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club