通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

意識レベル

辞書:科学用語の基礎知識 医学・用語編 (BMEDY)
読み:いしきレベル
品詞:名詞
2014/11/10 作成

患者の意識の程度を伝えるための指標。単にレベルとも。

目次

日本では次のいずれかが使われる。

  • JCS(Japan Coma Scale) ‐ 「3-3-9度方式」とも呼ばれ、救急などの分野で使われている
  • ECS(Emergency Coma Scale) ‐ JCSの改良版
  • GCS(Glasgow Coma Scale) ‐ 日本では脳外科の分野で使われている

日本では主としてJCSであり、桁数が増えるほど、意識がなくなる状態を表わす。

欧米では主としてGCSであり、開眼(E)、最良言語反応(V)、最良運動反応(M)の各評価を足し算した点数で表わされ、数字が小さい方が意識がない状態を表わす。

関連する用語
JCS

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club