通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

白金

辞書:科学用語の基礎知識 原子元素・名称編中 (NELEMN5)
読み:はっきん
外語:Pt: Platinum 学名 , Platinum 英語 , Platin ドイツ語 , Platine フランス語 , Platino スペイン語 , Платина ロシア語 , بلاتين アラビア語 , 大陸簡体 , 台灣正體 , Platen/o エスペラント
品詞:名詞
2000/12/12 作成
2013/11/06 更新

銀白色の金属元素の一つ。一般には「プラチナ」と呼ばれる。

基本情報

一般情報

原子情報

  • 原子量: 195.078(2)
  • 電子配置:
    • 1s2、2s2、2p6、3s2、3p6、3d10、4s2、4p6、4d10、4f14、5s2、5p6、5d9、6s1
    • [Xe]4f14、5d9、6s1
  • 電子殻: 2、8、18、32、17、1
  • 原子価: 2、4
  • 酸化数: 0、+2、+4

物理特性

同位体

質量数は、166から202までが確認されており、その中に核異性体も存在する。安定同位体は5つある。

  • 192Pt
  • 194Pt
  • 195Pt
  • 196Pt
  • 198Pt

しかし、いずれも長寿命放射性同位体であると考えられている。

同位体核種天然存在比半減期崩壊崩壊後生成物
166Pt   
167Pt   
168Pt α崩壊164Os
169Pt α崩壊165Os
170Pt α崩壊166Os
171Pt α崩壊167Os
172Pt α崩壊168Os
β+崩壊172Ir
173Pt α崩壊169Os
β+崩壊173Ir
174Pt α崩壊170Os
β+崩壊174Ir
175Pt α崩壊171Os
β+崩壊175Ir
176Pt β+崩壊176Ir
α崩壊172Os
177Pt β+崩壊177Ir
α崩壊173Os
178Pt β+崩壊178Ir
α崩壊174Os
179Pt β+崩壊179Ir
180Pt β+崩壊180Ir
181Pt β+崩壊181Ir
182Pt β+崩壊182Ir
183Pt β+崩壊183Ir
184Pt β+崩壊184Ir
185Pt β+崩壊185Ir
186Pt β+崩壊186Ir
187Pt β+崩壊187Ir
188Pt10.2日EC崩壊188Ir
189Pt β+崩壊189Ir
190Pt0.014%6500億年α崩壊186Os
191Pt2.802日EC崩壊191Ir
192Pt0.782%安定核種(中性子数114)
193Pt50年EC崩壊193Ir
193mPt   
194Pt32.967%安定核種(中性子数116)
195Pt33.832%安定核種(中性子数117)
195mPt   
196Pt25.242%安定核種(中性子数118)
197Pt19.8915時β崩壊197Au
197mPt   
198Pt7.163%安定核種(中性子数120)
199Pt β崩壊199Au
200Pt12.5時β崩壊200Au
201Pt β崩壊201Au
202Pt1.8日β崩壊202Au

化学実験器具の材料や宝石細工材料、触媒などに使われている。

白金90%、イリジウム10%の合金は硬く傷付きにくいため、キログラム原器や、かつて使われたメートル原器は、この合金で作られた。

また、装飾用金属としても使われている。

取り引き価格は3,000〜4,000円/g程度(2008(平成20)年10月)。の倍くらいの価値がある貴金属である。

安全性

危険性

  • 引火点: (該当資料なし)
  • 発火点: (該当資料なし)
  • 爆発限界: (該当資料なし)

有害性

  • 刺激
    • 腐食性: (該当資料なし)
    • 刺激性: 眼、気道を刺激する
    • 感作性: (該当資料なし)
  • 毒性
    • 急性毒性: (該当資料なし)
    • 慢性毒性: (該当資料なし)
    • がん原性: (該当資料なし)
    • 変異原性: (該当資料なし)
    • 生殖毒性: (該当資料なし)
    • 催畸形性: (該当資料なし)
    • 神経毒性: (該当資料なし)

環境影響

  • 分解性: (該当資料なし)
  • 蓄積性: (該当資料なし)
  • 魚毒性: 水生生物に対して毒性が強い

紀元前から宝飾品などとして利用例があった。16世紀頃に改めて存在が知られるようになった。

化学名Platinumは、スペイン語で小さな銀/可愛らしい銀を意味する「platina」から命名された。

従って、本来ならば和名も「白銀」であるはずだが、どういうわけか「白金」と呼ばれている。白金を英語に直訳するとホワイトゴールドになるが、いわゆる「ホワイトゴールド」と白金は異なるもので、無関係である。

なお、全元素に専用の漢字を用意する支那語でも、白金は鉑(金偏に白)と書いている。

  • 酸化白金(Ⅳ) (PtO2)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club