通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

銀河宇宙線

辞書:科学用語の基礎知識 天文学編 (UAST)
読み:ぎんがうちゅうせん
外語:GCR: Galactic Cosmic Rays 英語
品詞:名詞
2002/10/21 作成
2010/10/25 更新

宇宙線の一つ。

銀河の彼方から飛来する高エネルギー荷電粒子。主成分は陽子で、他に若干のヘリウム(α波)や重粒子のイオンが含まれる。

確実な起源は今だ不明だが、ある説では超新星爆発などが起源だとされている。

これらの粒子が宇宙のどこか(銀河系内の磁場など)で加速され、太陽系に到達すると考えられている。そして、自由空間ではほぼ等方向に運動している。

用語の所属
宇宙線

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club