通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

飯島澄男

辞書:科学用語の基礎知識 物理学編 (NPHYS)
読み:いいじま・すみお
外語:IIJIMA Sumio 英語
品詞:人名

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

物理学、材料科学、電子顕微鏡学、結晶学の研究者。カーボンナノチューブの発見者。

誕生日1939(昭和14)年5月2日(牡牛座)。埼玉県出身。東北大学理学部物理学科 博士課程修了。

独立行政法人 産業技術総合研究所(AIST)新炭素系材料開発研究センター センター長、日本電気株式会社 NECラボラトリーズ特別主席研究員、名城大学 理工学部 材料機能工学科教授、科学技術振興事業団(JST)国際共同研究事業「ナノチューブ状物質」プロジェクト 代表研究者(以上肩書き平成14年現在)。

東北大学理学部助手、米国アリゾナ州立大学研究員、英国ケンブリッジ大学客員研究員、新技術事業団(現 科学技術振興事業団)を経て、1987(昭和62)年にNECに入社。

カーボンナノチューブ発見により様々な物理学関係の賞を受賞した。そしてノーベル賞の最有力候補でもある。

関連する用語
カーボンナノチューブ

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club