通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

dl-フェニルアラニン

辞書:科学用語の基礎知識 化学物質名・アミノ酸編 (NSUBNAA)
読み:ディーエル・フェニルアラニン
外語:DLPA: dl-phenylalanine 英語
品詞:名詞
2005/10/15 作成

フェニルアラニンのDL体(ラセミ体)のこと。

フェニルアラニンには光学異性体(D体とL体)があり、生合成されるのはL体であるL(-)-フェニルアラニンであるが、もう一つのD体とほぼ50%:50%の混在物をラセミ体という。dl-フェニルアラニンはそのようなフェニルアラニンの混在物をいう。

フェニルアラニンについての詳細は「フェニルアラニン」の項を参照されたい。

関連する物質
フェニルアラニン
関連する用語
ラセミ体

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club