通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

Apache HTTP Server

辞書:電算用語の基礎知識 サーバー編 (PNSVR)
読み:アパッチ・エイチティーティーピーサーバー
外語:Apache HTTP Server: A PAtCHy HTTP server 英語
品詞:商品名
1998/12/03 作成
2013/04/07 更新

UNIX用のWebサーバー(HTTPサーバー)ソフトの名。

目次

項目の有効期限について

この項目は、2013/12/31に有効期限が切れています。

この項目は既に古い記述を含みますが、まだある程度の事実を含んでおり、参考として利用できます。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。

現時点での最新版は以下の通りである。

  • 製品名 ‐ Apache HTTP Server
  • 使用途 ‐ Webサーバー
  • 初出年 ‐ ?
  • 開発者 ‐ Apacheソフトウェア財団
  • 最新版 ‐ Apache HTTP Server 2.4.4 (2013(平成25)年2月25日)
  • 影響関係
    • 被影響 ‐ NCSA-httpd
    • 加影響 ‐ 殆ど全てのWebサーバー
  • 動作環境 ‐ マルチプラットフォーム
  • ライセンス ‐ Apacheライセンス

米国イリノイ大学のNCSAで作られたNCSA HTTPd 1.3を元に、さまざまな機能を追加して作られている。名前の語源はNCSA httpdにパッチ(つぎはぎ)して作った(patch)ところから。

高速かつ高性能なソフトウェアで、例えばIBMのサーバー製品WebSphere Application ServerでWebサーバーに採用されるなど、その評価は高い。

HTTP/1.1にも対応し、世界で最大の普及率を持つ。

関連するリンク
http://httpd.apache.org/
用語の所属
Webサーバー
関連する用語
WWW
.htaccess

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club