通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

iアプリ

辞書:通信用語の基礎知識 無線電話サービス編 (WTELMS)
読み:アイアプリ
外語:i appli 英語
品詞:商品名
2001/01/19 作成
2008/05/29 更新

NTTドコモが提供する、iモード端末にJava実行環境(JVM)を導入し、各種アプリケーションを利用可能としたサービスのこと。iαppliとも書かれる。

目次

2001(平成13)年1月26日に開始された。

この機能は、同日発売の503iシリーズから対応した。

裏話としては、当初のiアプリ開始予定は2000(平成12)年夏で、遅れてようやく出来たF503iの発売とiアプリ開始は11月1日に予定が変更された。

しかし、F503iにバグが発覚するなどして2001(平成13)年にずれ込み、それでもなお問題が頻出した揚げ句、2001(平成13)年1月26日にP503iとの同時発売となった。

関連する用語
iモード
DoJa
JVM
503i
ADF
jar

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club