通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 化学 > 有機物 > 炭水化物 > アミノ酸
L-チロシン
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質名・アミノ酸編 (NSUBNAA)
読み:エル-チロシン
外語:L-Tyrosine
品詞:名詞

天然アミノ酸の一つチロシンのL体。単にチロシンと言った場合、このL体を指すのが一般的である。

目次
概要

チロシンの略号は "Tyr"、"Y"。

mRNAの対応するトリプレット暗号(コドン)は、UAU、UACである。

性質

食品衛生法に基づく添加物の表示等について(平成22年10月20日付け消食表第377号)では、一覧表「別添1」で調味料として分類されている。

リンク
用語の所属
アミノ酸
中性アミノ酸
芳香族アミノ酸
天然アミノ酸
関連する用語
チロシン
光学異性体
mRNA
コドン

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic