通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 無線交信 > 装置・設備 > 空中線
アンテナ
辞書:通信用語の基礎知識 無線技術用語編 (WCYOGO)
読み:アンテナ
外語:antenna
品詞:名詞

空中線。触角。電波を送受信するための器材のこと。テレビラジオ携帯電話など電波を使うものには必需のものである。

アンテナは送信機からみて、送信電力を消費する抵抗と考えられる。電波を放射する抵抗なので、これを「放射抵抗」という。

受信した電波はチューナーにより必要な信号が取り出されて使われる。

リンク
該当する技術
八木・宇田アンテナ
アダプティブアレイアンテナ
ダイポールアンテナ
チップアンテナ
関連する用語
指向性アンテナ
ゲイン
dBi
主な用途
携帯電話
テレビ
ラジオ
チューナー

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic