通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 装置・設備 > 無線 > 近距離通信 > Bluetooth
Bluetooth 3.0
辞書:通信用語の基礎知識 無線技術物理層編 (WCPMD)
読み:ブルートゥースさんてんゼロ
外語:Bluetooth 3.0
品詞:名詞

Bluetoothのバージョン3.0。

目次
概要

IEEE 802.11 Protocol Adaptation Layer(PAL)を採用し、最大24Mbpsに対応する「High Speed(HS)」に対応した。なお、Bluetooth 3.0でもHS採用は必須ではないので、実際にHSを採用した場合「Bluetooth 3.0+HS」のように記載されることがある。

この他、拡張電源制御(EPC)機能はBluetoothデバイスをカバンやポケットに入れるなどしたときに発生する切断を軽減させる。

特徴

Bluetooth 2.1からの主な新機能は次のとおりである。

リンク
用語の所属
Bluetooth
Bluetooth 2.1
関連する用語
Bluetooth 3.0+EDR
Bluetooth 3.0+HS
HS (Bluetooth)

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic