通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
人文科学・芸術 > 宗教・神話・哲学 > 大洋州 > 日本 > 日本神話・神道・民間信仰 > 行事・儀式・現象
ええじゃないか
辞書:文化用語の基礎知識 民俗学東洋・神道編 (LFOLKES)
読み:ええじゃないか
品詞:名詞

1867年8月(慶応3年7月)から翌年4月まで、東海を中心に全国で発生した民衆運動。

伊勢神宮の神符類が天から降下したことを発端に、民衆の意識の解放、日常からの逸脱等を「ええじゃないか」と歌って集団で踊り、世直りを期待したもの。以前より続いていたお蔭参りとの関連性も指摘されている。

「ええじゃないか」は四国の方言であるが、このような運動の総称に用いられている。全国各地で唱えた文句はまちまちであり、例えば藤岡屋由蔵の記録では「よいじゃないか」である。

神符類降下は人為的なものであり、ばらまいた人物の証言も残っている。

リンク
用語の所属
伊勢神宮
関連する用語
お蔭参り

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic