通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
人文科学・芸術 > 言語 > 言語名 > インド・ヨーロッパ語族
サンスクリット語
辞書:文化用語の基礎知識 言語編 (LLN)
読み:サンスクリットご
外語:Sanskrit
品詞:名詞

インド・ヨーロッパ語族の一つで "完成された" を意味するインド・アーリア言語。梵語。

中期インド語群の中でベーダ語が口語として発達していたが、伝統を集大成する際にこれを元に確立させた文語文法が今日では古典サンスクリットと呼ばれている。これ以後の文学ではこの統一された文法で記述されることになったが、それ以上発達することは無く結果として口語としては用いられなくなっていった。

リンク
関連する用語
アーリア人
インド・ヨーロッパ語族

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic