通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
人文科学・芸術 > 芸術美術 > 視覚芸術・ビジュアルアート > 写真 > カメラ > レンズ
自然科学 > 物理 > 光学
デジタルズーム
辞書:文化用語の基礎知識 芸術・視覚編 (LAVART)
読み:デジタルズーム
外語:digital zoom
品詞:名詞

電子的な処理によって画像を拡大させるズーム。専門家は電子ズームと呼ぶ。対するは光学ズーム。

概要

デジタルカメラは、撮像素子で画像が得られる。このうち中央部を切り出し、左右に広げる画像処理をすれば、結果としてズームに似た写真が得られる。これがデジタルズーム(電子ズーム)である。

当然、元となる画素数はズーム倍率に比例して減少することから、倍率があがれば上がるほど画質は劣化することになる。

リンク
関連する用語
カメラ

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic