通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
丑の刻参り
辞書:文化用語の基礎知識 民俗学東洋編 (LFOLKE)
読み:うしのときまいり
品詞:名詞

の刻(午前2時頃)に社寺へ行き、憎い相手を呪い殺すために祈願すること。

主に、白装束を着て蝋燭を頭にくくり付け、神木に藁人形を五寸釘で打ちつけることを7日間行なう。

リンク
用語の所属


[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic