通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
人文科学・芸術 > 宗教・神話・哲学 > 哲学
二元論
辞書:文化用語の基礎知識 民俗学用語編 (LFOLK)
読み:にげんろん
外語:dualism
品詞:名詞

ものごとを、相反する二つの原理によって説明しようとする考え方や立場。

概要

原理では善と悪、哲学では精神と物質、といった単純な区分をし、ものごとを単純な二つに分けて考えるもの。

物事の判断基準として、「好き」と「嫌い」だけで「普通」がないのが例で、思考の単純化、平板化を招き、極論に走り安くなる。全面肯定か全面否定しか許さないことが多い。

リンク
関連する用語
ポジティブ
ネガティブ

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic