通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学 > 宇宙関係者 > 天文学者
安倍晴明
辞書:文化用語の基礎知識 民俗学東洋編 (LFOLKE)
読み:あべのせいめい
外語:ABE no Seimei
品詞:人名

平安時代中期の公家。生没は推定921(延喜21)年〜1005(寛弘2)年。天文得業生、天文博士、主計権助、大膳大夫、左京権大夫、播磨守などを歴任。従四位下に就く。

目次
概要

陰陽師として著名だが、陰陽師の任に付いたことはない。

天文道、陰陽道を学び、貴族の祭儀や占いに従事したことで有名になる。

また、神秘的な能力を持った術者として『今昔物語』などに様々な伝承が残されている。

寺社

現在、彼を祀った寺社は全国に点在している(順不同)。

その他、ゆかりの寺社は次の通り。

リンク
関連するリンク
晴明神社
安倍晴明神社
用語の所属
神 (神道)
関連する用語
天文学者
蘆屋道満

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic