通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
社会科学 > 法律 > 国内法・条例 > 大洋州 > 日本 > 日本国憲法 > 第1章
日本国憲法第1条
辞書:文化用語の基礎知識 法律用語編 (LLAW)
読み:にほんこくけんぽう-だいいちじょう
外語:Article 1 of the Constitution of Japan
品詞:固有名詞

日本国憲法第1章にある日本国憲法の条文の一つで、天皇の地位と国民主権を規定する。

目次
条文
日本語

条文は次の通り。

第一章 天皇

第一条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

英語

日本国首相官邸公式サイト掲載の英文(正文ではない翻訳)では、次のようになっている。

CHAPTER I. THE EMPEROR

Article 1.

The Emperor shall be the symbol of the State and of the unity of the People, deriving his position from the will of the people with whom resides sovereign power.

考え方

天皇は、日本人の心の中に常にある神聖なものであり、明治憲法では神聖なる現人神である。

それは今も変わらないが、この憲法においては神であることは触れず、単に象徴であるとされている。

なお、明治憲法下においても天皇は政治に直接関わらない立憲君主であって、それは今の象徴天皇と殆ど変わることはなかった。

また、国民主権などと書かれているが、これはフィクションも甚だしい。

関連する条文
前後の条文

日本国憲法第1条日本国憲法第2条

GHQ草案

この条文の、GHQ草案は次のとおり。

英語

CHAPTER I. The Emperor

Article I.

The Emperor shall be the symbol of the State and of the Unity of the People, deriving his position from the sovereign will of the People, and from no other source.

日本語

第一章 皇帝

第一条 皇帝ハ国家ノ象徴ニシテ又人民ノ統一ノ象徴タルヘシ彼ハ其ノ地位ヲ人民ノ主権意思ヨリ承ケ之ヲ他ノ如何ナル源泉ヨリモ承ケス

リンク
関連するリンク
日本国憲法第1条
用語の所属
日本国憲法
日本国憲法第1章
関連する用語
天皇

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic