通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
運輸 > 航空 > 組織 > 航空会社 > 中東
イラン航空
辞書:国土用語の基礎知識 航空会社編 (EAORG)
読み:イランこうくう
外語:The Airline of the Islamic Republic of Iran
品詞:会社名

イランの航空会社。本社 テヘラン。1962(昭和37)年2月25日設立。2レターコード IR、3レターコード IRA。

世界33都市(イラン国内23都市)に就航。日本路線は東京―テヘランを直行便と北京経由便とそれぞれ週1便が運航されている。従業員 約1万2000人。

イラン航空は民間の航空会社として運航されていたIranian AirwaysとPersian Air Servicesを1962(昭和37)年2月25日に政府が国営航空会社とするために併合して設立した。日本路線は1974(昭和49)年に開設した。

イラン航空機内では宗教上の理由からアルコール類は一切扱っていない上に、女性は北京を通過したら機内でもスカーフを被ることが義務付けられている。

リンク
関連するリンク
http://www.iranairjp.com/

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic