通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路
ランプ
辞書:国土用語の基礎知識 道路編 (EROAD)
読み:ランプ
外語:ramp
品詞:名詞

道路が立体交差、或いは高さの異なる道路が交差接続する場合に、その道路同士を相互に接続させる場所のこと。

例えば高速道路と一般道路出入口を結ぶランプをインターチェンジ(IC)といい、高速道路同士を結ぶランプをジャンクション(JCT)という。但し、指定都市高速道路の出入口はICでなくそのままランプと呼ぶ。なお、都市高速道路でも首都高速では、ランプとも呼ぶが出入口と呼ぶことも多い。

リンク
関連する用語
オフランプ
オンランプ
ランプウェイ
インターチェンジ
ジャンクション
指定都市高速道路

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic