通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 国名 > アジア > 特定アジア
中国 (大陸国)
辞書:国土用語の基礎知識 世界地理編 (EGW)
読み:ちゅうごく
外語:China
品詞:国

支那大陸にある国家、一般的には中華人民共和国の通称。

目次
概要

日本において、現在では有り触れた用法である。

ただし中国と号するようになったのは中華民国以降でるため、それより前を中国というのは誤用であり、正しくは「支那」という。

特徴
世界観

支那の「中国(中華)」という概念は「世界の中心の国」という意味であり、その四方には、「東夷」「南蛮」」「西戎」「北狄」という蛮族が住んでいる、という世界観である。

従って、支那を「中国」と呼ぶことは、結果として日本人は自らを「我々は東夷である」と認めていることに等しい。

連続性

日本では、中華というものに連続性をみているため、古代支那の国家に至るまで「中国」と呼ぶことが多いが、これは誤りである。

例えば、漢字を作った民族はとうに滅んでおり、現在の中国を号する国に住む者たちは別の民族である。

リンク
用語の所属
ユーラシア大陸
支那大陸
アジア
関連する用語
中国
中華民国
中華人民共和国

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic