通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
地理 > 道路 > 大洋州 > 日本 > 高速道路 > 料金プール制 > 姫路プール
姫路プール
辞書:国土用語の基礎知識 道路編 (EROAD)
読み:ひめじプール
品詞:名詞

かつて存在した関連道路プール制の一つ。

目次
路線

兵庫県を通る、次の道路を「一本の道路」と見なして料金設定を行なうものであった。

状況

この姫路プールは、姫路バイパスの25年間の料金徴収期間満了に伴い、2000(平成12)年12月11日00:00(10日@666)に無料開放された。従って、無料化によって姫路プールは廃止されたことになる。

姫路プールのもう一つの道路、太子竜野バイパスも同時に無料開放された。元々は2015(平成27)年までの30年間を料金徴収期間にしていたのだが、姫路プールという結びつきを考慮して、同時に無料解放されたらしい。

リンク
用語の所属
関連道路プール制

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic