通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
趣味とスポーツ > 二次元趣味 > まんが > 作品タイトル > 少女まんが
ピグマリオ (まんが)
辞書:萌色用語の基礎知識 まんが題名編 (OMTITLE)
読み:ピグマリオ
品詞:固有名詞

和田慎二著作の少女まんが。白泉社花とゆめ、1978(昭和53)年〜1990(平成2)年連載。全27巻。

ルーン国の皇と精霊の間に生まれた少年クルトが、妖魔メデューサに石にされた母や人々を助けるための冒険を描いた作品。冒険の途中、ドラゴンのレオンや占い師オリエを仲間に加え、神々との絆を結びながら妖魔を倒していくという、RPG的展開の王道を行く作品。

第一部(1〜3巻)が1978(昭和53)年、第二部(4〜8巻)が1983(昭和58)〜1984(昭和59)年、第三部(8〜16巻)が1984(昭和59)〜1987(昭和62)年、第四部(17〜23巻)が1987(昭和62)〜1989(平成元)年、第五部(23〜27巻)が1989(平成元)〜1990(平成2)年に執筆されている。第一部と第二部の間に間隔が空いているのは、この間にスケバン刑事の二部の連載が行なわれていたため(スケバン刑事の一部はピグマリオの前連載)。

リンク
作者・掲載誌
和田慎二
花とゆめ
関連する作品
ピグマリオ (アニメ)

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic