通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
趣味とスポーツ > 二次元趣味 > キャラクター
伊達杏子
辞書:萌色用語の基礎知識 萌え用語編 (OZMOEY)
読み:だて-きょうこ
品詞:人名

ホリプロより1996(平成8)年にデビューした、世界初のバーチャルアイドル。

目次
特徴
一代目

伊達杏子DK-96(digital kids 96)としてデビューした。更に改良型(?)として翌年にはDK-97が登場した。

年齢は16歳で、その正体はコンピューターグラフィックスである。しかし既に引退(?)している。

二代目

その後継(?)として金髪&巨乳のフェロモン系に大変身した二代目、コードネームDK-2001も2001(平成13)年に登場したが、全く知られていない。

二代目は18歳の設定になっている。

三代目

2007(平成19)年8月、6年ぶりに、大幅に劣化して帰ってきた。名前は「伊達杏子」とされ、従来のようなDK型番は付けられていない。

目と鼻と口が大きくなった。胸も大きくなったようである。

年齢は非公表とされている。

リンク
用語の所属
DK
96
関連する用語
美少女系
テライユキ

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic