通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
趣味とスポーツ > 二次元趣味 > まんが > 画家 > 50音分類 > ま行
趣味とスポーツ > 二次元趣味 > まんが > 画家 > 少年まんが
水木しげる
辞書:萌色用語の基礎知識 作家編 (OMSAKKA)
読み:みずき-しげる
外語:MIZUKI Shigeru
品詞:人名

まんが家。男性。本名、武良茂(むら・しげる)。1922(大正11)年3月8日、鳥取県境港市出身。

大東亜戦争で陸軍兵としてラバウルへ出兵した際に爆撃を受けて負傷し、左腕を失った。

代表作は "墓場の鬼太郎(ゲゲゲの鬼太郎)"、"悪魔くん"、"河童の三平" など。妖怪に関する作品で世界的に有名。

1991(平成3)年紫綬褒章、1996(平成8)年日本漫画家協会文部大臣賞、2003(平成15)年旭日小綬章を受章。

とにかく背景の細かさ、描き込みには定評があり、独特の不気味さを醸し出している。片腕では描き切れないと思われるので当然アシスタントが活躍することになるが、彼の元アシスタントには、つげ義春や池上遼一などがいる。

リンク
関連するリンク
げげげ通信
水木しげるの妖怪ワールド
用語の所属
まんが家
主な連載誌
週刊少年マガジン
週刊少年サンデー
週刊少年ジャンプ
関連する用語
大東亜戦争

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic