通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
鉄道・バス > 切符など > 鉄道用カード > ICカード > Suica
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 鉄道会社 > JR > JR東日本
タッチアンドゴー
辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道俗語・略語編 (RYOGO)
読み:タッチ-アンド-ゴー
外語:touch and go
品詞:さ変名詞

Suica導入当初のキャッチコピー。

仕様上は、改札機の読み取り部分にカードをかざすだけで通れるはずなのだが、一般客を対象にした導入前モニター試験の結果、かざすだけでは読み書きエラーとなることが多いことがわかった。この結果を受け、カード読み書きを確実にするために、このコピーが考案された。

効果は上々で、ほとんどすべての人が、カードを改札機の読み取り部分にしっかりタッチするようになったが、それでも稀に読み書きエラーが出ることがある。エラーがラッシュ時の改札などで出てしまうと、あっという間に人の流れが滞ってしまうため、最近になって "タッチ1秒!" などというキャッチコピーも使われている。

リンク
関連する用語
東日本旅客鉄道
Suica
自動改札機

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic