通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 鉄道会社 > 地域別 > 中部運輸局管内 > 愛知
名古屋ガイドウェイバス
辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道事業者編 (RCOMP)
読み:なごやガイドウェイバス
品詞:会社名

日本唯一のガイドウェイバス会社。本社は名古屋市守山区。

ガイドウェイバス専用の高架軌道区間と、一般道を走る通常の路線バス区間とに分かれている。高架軌道区間は軌道法の適用を受けているため、鉄道免許を受けている。

高架軌道区間は大曽根〜小幡緑地の志段味線で、営業キロ6.5km。この区間を名古屋市交通局、名鉄バス、JR東海バスが共同運行している。路線の愛称は "ゆとりーとライン"。

専用軌道が完成する前は、同じ区間を一般道経由で20分〜30分かかっていたが、専用軌道はこの区間を13分で結ぶ。

リンク
関連する用語
名古屋市交通局
名古屋鉄道
東海旅客鉄道

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic