通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 鉄道会社 > JR > 旅客営業規則
繁忙期
辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道法規編 (RLAW)
読み:はんぼうき
外語:top season
品詞:名詞

JR指定席特急料金を計算する際、割高な料金が適用される期間のこと。

3月21日〜4月5日、4月28日〜5月6日、7月21日〜8月31日、12月25日〜1月10日の毎日がこれに当たる。

JR北海道内で完結する場合は、7月20日〜8月20日、12月23日〜2月末日が繁忙期となる。またJR九州内で完結する場合は繁忙期という概念が無く、これらの日も通常期として計算する。

日時判定の基準は、その指定列車に乗車する日である。この期間に指定列車に乗車する場合、料金が200円増しとなる。

また、特急以外の指定席料金にはこの概念は無い。

リンク
関連する用語
JR
北海道旅客鉄道
九州旅客鉄道
指定席
特急
料金
通常期
閑散期

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic