通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
鉄道・バス > 国別 > 大洋州 > 日本 > 路線名 > JR > JR東日本 > 本線制度
赤羽線
辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道地理・関東編 (RGEOT)
読み:あかばねせん
外語:Akabane Line
品詞:固有名詞

池袋〜赤羽を結ぶ、JRの鉄道路線(幹線)。現在では、埼京線などの走る線路の名前と考えれば良い。

目次
概要
起点・終点
区間
所属
特徴
埼京線

かつては山手線の一部であり、山手線が環状運転を開始した後に、池袋〜赤羽が独立して運転されるようになった。

その後1988(昭和63)年にJR東日本の通勤路線サービス「埼京線」が開業し、埼京線は赤羽線を走る主要な列車となった。路線名としては、今もなお埼京線の赤羽〜池袋間は赤羽線である。

湘南新宿ライン

湘南新宿ラインは、大崎から池袋を経て田端まで「山手線・山手貨物線」、田端から赤羽、大宮へは「東北本線・東北貨物線」を使う。

このため、池袋から直接赤羽を向かう赤羽線を使う埼京線と比較して、田端を経由する湘南新宿ラインは遠回りとなる。しかし湘南新宿ラインは池袋〜赤羽は停車駅がない(田端には止まらない)ため、途中駅がある埼京線より所要時間が短くなっている。

雑学

おおくぼ良太の目蒲線物語によれば目蒲線の実母。

リンク
用語の所属
東日本旅客鉄道
関連する用語
埼京線
目蒲線物語
目蒲線

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic