通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 数学 > 記号 > 演算子
辞書:科学用語の基礎知識 算数・数学編 (NMATH)
読み:ニアリー-イコール
外語:nearly equal to
品詞:慣用単漢字

同程度、ほぼ等しい。

目次
用例

実際には等価ではないが、その誤差が殆ど無視できるような場合に使われる。

π ≒ 3

特徴
状況

≒を積極的に用いている国は日本と朝鮮くらいで、海外では人気がないらしい。

海外では同様の目的でが使われている。

符号

電算処理では、次のような符号位置を使う。

〓 (ALMOST EQUAL TO)
〓 (ASYMPTOTICALLY EQUAL TO)
〓 (APPROXIMATELY EQUAL TO)
〓 (TILDE OPERATOR)
≒ (APPROXIMATELY EQUAL TO OR THE IMAGE OF)
リンク
関連する用語
=



[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic