通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
人文科学・芸術 > 宗教・神話・哲学 > 哲学 > 占い > 占星術
辞書:科学用語の基礎知識 生物学編 (BBBIO)
読み:めす
品詞:名詞

生物学においては、占星術においては金星を表わす記号。

概要

元々の♀の由来は占星術である。丸と十字は、ローマ神話の美と愛の女神ビーナス/ウェヌス(ギリシャ神話アフロディテに対応)の手鏡から図案化された。

雌(女)の記号として使い始めたのは、18世紀のスウェーデンの植物学者リンネで、現在では世界共通である。

Unicodeにおいては、同様に火星が由来となるとともに、占星術の記号と並べて配置されている。

リンク
関連する用語
金星


[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic