通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学 > 装置・機械・設備 > 宇宙施設・装置 > 探査機 > 計画 > アポロ
アポロ7号
辞書:科学用語の基礎知識 天文学人工衛星編 (USATE)
読み:アポロななごう
外語:Apollo 7
品詞:固有名詞

アメリカの探査機の有人実験船。ミッション名AS-205。

目次
探査機の情報
目的

アポロ計画初の有人飛行だった。宇宙飛行士3人を乗せ、地球軌道を周回した。

アポロ7号は260時間9分3秒の任務経過後、1968(昭和43)年10月22日20:11:48(JST)(@508)に、大西洋に着水した。

着水位置は西経64°04′、北緯27°32′、バミューダの南南西200海里(370km)で、待機していた救助船から8マイル(12.8km)の位置であった。

リンク
関連するリンク
NASAケネディ宇宙センター
NASAゴダード宇宙センター
関連する用語
アポロ


[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic