通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学 > 天体 > 固有名詞 > 星雲 > 星座 > 冬の星座 > おうし座
メローペ星雲
辞書:科学用語の基礎知識 天文学天体名編 (USTLN)
読み:メローペせいうん
外語:Merope nebula
品詞:固有名詞

おうし座M45(プレアデス散開星団)中に見られる散光星雲。恒星メローペの周囲で青白く輝いている。

別名IC349。

位置は2000年分点で赤経03h 46m、赤緯+23.7°。距離380光年。

プレアデス星団が誕生したときの星間ダストの残骸がまだ星団を取り巻いていて、これが輝いていると考えられている。

リンク
関連する用語
おうし座
M45
メローペ

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic