通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
技術・工学 > 電気 > 強電(電源) > 電力 > 配線 > 電設資材 > 器具
リモコンスイッチ (配線)
辞書:科学用語の基礎知識 電気工事編 (NPOWC)
読み:りもこんすいっち
品詞:名詞

広いオフィスなど多数の照明器具があり、それを1ヶ所または複数の場所から同時に操作するためのスイッチ

目次
概要

「リモコン」とあるがテレビやビデオデッキのリモコンとは違い、ワイアード(有線)方式であっても遠方からON/OFFできるものは全てリモコンと呼ばれる。電波赤外線による操作をする機器という意味ではない。

スイッチ器具自体は、併用するリモコンリレーという器具の電源の入り切りをするもので、このリモコンリレーがスイッチの状態に応じて多数の照明器具の電源を制御する。

特徴

信号側の回路は一般に24Vの電源で動作し、信号側の回路に電源を供給するのはリモコントランスと呼ばれる小型変圧器である。一次側は100V ACまたは200V ACで、二次側は24V ACとなっている。

リモコンスイッチも色々なものがあるが、埋込連用取付枠に取り付けて使うものが広く使われている。このタイプの)2線式リモコンスイッチは、押しボタンの上の左右に緑と赤の動作確認ランプが付けられていて、ONの時に赤、OFFの時に緑が点灯するようになっている。

リンク
用語の所属
スイッチ
関連する用語
キャノピースイッチ

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic