通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学 > 装置・機械・設備 > 宇宙施設・装置 > 探査機 > 計画 > ルナ
ルナ3号
辞書:科学用語の基礎知識 天文学人工衛星編 (USATE)
読み:ルナさんごう
外語:Luna 3
品詞:固有名詞

旧ソビエト連邦の探査機。1959(昭和34)年10月4日11:24:00(JST)(@141)に打ち上げられ、そして世界で初めて月の裏側の写真撮影に成功した。

特徴

探査機は、地球から月へ8の字型の経路で飛行するように打ち上げられた。

月面への最接近距離は6,200km。10月7日に月の裏側へまわり、40分間に29枚の写真を撮影した。写真はルナ3号内で現像され、スキャナーでスキャンされた17枚が10月18日に地球に伝送された。

リンク
関連するリンク
Luna 3
関連する用語
ルナ

月面

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic