通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 生物学 > 生物 > 機構 > 器官 > 神経系 > > 大脳 > 大脳皮質
前頭葉
辞書:科学用語の基礎知識 生物学・器官用語編 (BBORGY)
読み:ぜんとうよう
外語:frontal lobe
品詞:名詞

大脳(特に大脳皮質)のうち、前側、つまりおでこに近い部分。

目次
部位

上前頭回・中前頭回・下前頭回・中心前回付近が該当する。

特徴
皮質野

思考や判断の中心的な役割を担っている。

この部位には、次のような皮質野がある。

前頭連合野

前頭連合野は、人を人たらしめ、思考及び創造性を担う中枢と考えられている。

前頭連合野が発達していると、頭が良くなる。例えば、前頭前野の発達で、感情の制御が上手くなり、周囲の人間と協調性があり周りの空気が読めるようになる。

かつて行なわれていたロボトミーとされる手術は、この前頭連合野を破壊するものだった。

リンク
用語の所属

大脳
大脳皮質
FL
関連する用語
ロボトミー
頭頂葉
側頭葉
後頭葉

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic